ふくと刺しゅう。

オペラ歌手(刺しゅう担当)とデザイナー(服担当)による、異色のおもしろ楽しいどたばた制作日記。

やってみたいことってできたらすぐに挑戦したくなりませんか?

こんばんは。刺繍担当Arisaです。

 

私は好奇心がすごく旺盛で、やってみたいこと、たくさんあります。
そして私はやりたいな、と思ったらもう始まっているタイプです笑


皆さんはいかがですか?

 

やってみたいっていう時期を逃すと、
「後でいいかなぁ」
みたいな感じになってしまうと勿体ないですよね。


私は人生は色んな体験をして、楽しむべきだと思うんです。

 

今のところ刺繍キットは、ご注文いただいた次の日には発送しております笑

刺繍キットや、動画でワークショップのYouTubeもアカウントを作るところから始まってどうなるかなぁと思っていたけれど、遠方の方が結構購入をしてくださっていて、
とっても嬉しいです!


これからも"キットと動画でワークショップ"の組み合わせは続けていこう!と思ってます♪

 

 

さて、今日は"動画でワークショップのキット"を購入してくださったお客様が完成しました!とお写真ををくださったので紹介します。

 


初めてでもこんなにかわいくできちゃいます!

f:id:fuku-to-shisyu:20200602213816j:image


f:id:fuku-to-shisyu:20200602213813j:image

 

f:id:fuku-to-shisyu:20200602213228j:image

 

直接ワークショップでお教えしたいな、という想いもあり、メイカーズベース(都立大学駅最寄り)にてワークショップも今月中旬から募集はしてますが、たくさんの方に来て!と声を大にしてはなかなか言えないです。
でも、もちろん来ていただけたら嬉しいです!

「やってみたい」の第一歩を動画やメールから熱く応援しております♪ぜひ、オンラインストアも覗いてみてくださいね!

 

"ミモザとチューリップのウール刺しゅうのキット&動画でワークショップ"

f:id:fuku-to-shisyu:20200602213927j:image

 

"紫陽花の刺しゅうキットと動画でワークショップ"
f:id:fuku-to-shisyu:20200602213931j:image

ふくと刺しゅう。オンラインストア
↓↓↓↓↓

fukutoshisyu.com

↑↑↑↑

「紫陽花の刺繍キット&動画でワークショップ」

こんにちは。

ふくと刺しゅう。刺繍担当Arisaです。

 

もうすぐ梅雨なんですね。

梅雨と言えば紫陽花です。

 

刺繍キットで梅雨をおうちで楽しんでもらいたいという想いから新作「紫陽花の刺しゅうキット&動画でワークショップ」が完成しました!

 

f:id:fuku-to-shisyu:20200521180111j:image

 

f:id:fuku-to-shisyu:20200521180134j:image


f:id:fuku-to-shisyu:20200521180131j:image

 

↓↓↓↓↓

 

「紫陽花の刺しゅうキット&動画でワークショップ」ふくと刺しゅう。オンラインストア

https://fukutoshisyu.com/items/5ec1fdf35157626baf556f0f

 

↑↑↑↑↑

ふくと刺しゅう。YouTube

↓↓↓↓↓↓

 

「紫陽花の刺しゅう〜レゼーデイジー編〜byふくと刺しゅう。」YouTube

https://youtu.be/_WfmXQcVA-4


↑↑↑↑↑↑

 


YouTubeが説明書です。

ワークショップ気分を楽しんでいただきたくて、全部のやり方を大公開してます。

そしてこれなら、あとで何回も見て確認できて安心です。

 

チューリップやミモザの刺しゅうキットよりは時間がかかりますが、仕上がった時の達成感とかわいさと言ったら!笑

横に並べてみました。

f:id:fuku-to-shisyu:20200521180526j:image

 

質問があったのですが、キットを買わないでステッチを真似しても大丈夫です。

完成したらふくと刺しゅう。のYouTubeを参考にやってみましたー!なんて投稿していただいたりとか、コメントを頂けたら嬉しいです。

キットは既に葉っぱと茎の部分が刺繍がしてある状態からスタートするので、お花の部分を刺繍するだけ。レゼーデイジーステッチという技法を使って刺繍します。

焦らずにゆっくりやれば初心者の方もできると思いますし、刺繍好きな方にもおすすめです!

自分へのご褒美や、刺繍好きな方へキットをプレゼントしたり、日頃の感謝やありがとうを刺繍に込めてプレゼントにしていただけたら、嬉しいなぁ。

きっと楽しく刺繍できると思います。

 

こういう時だからこそ、おうちで刺繍をもっと気軽に始めたり、趣味にしていただく方が増えたら嬉しいですし、ふくと刺しゅう。がそのきっかけになっていけたらいいなぁと、第一歩を熱く応援しています!

新作「青の光」

こんばんは。

「ふくと刺しゅう。」刺繍担当Arisaです。

 

新しいことをしてみようと思って、青の光を刺繍。
その様子をコマ撮りしてみました。

コマ撮りってなんだか可愛い。

 

f:id:fuku-to-shisyu:20200507190810g:image

 

f:id:fuku-to-shisyu:20200507190923j:image

 

深い海の底を覗くとこんな風に見える時があって、海の光のゆらぐ感じからインスピレーションを得ました。

 

海に行きたすぎて海のいきものや海にまつわるものがどんどん増えていきます。

海のいきもの達に私も海の中でまた会える日を楽しみに、ちくちくおうち時間を楽しみたいと思います♪

朝起きたらminneからの通知がすごいことに…!

こんにちは!

刺繍担当Arisaです。

 

タイトルにもある通り、

朝起きたらminneからの通知がすごいことになってました笑

 

コロナの影響もあり、自粛ムード漂う中、おうちで楽しめることといえば、

 

…刺しゅう!!

おうちで刺繍をやってほしい…!

刺しゅうをなんとかして教えたい!

 

という熱い想いを込めてYouTubeに投稿し、YouTubeつきのキットの販売に至りました。

前回の投稿はこちらから

↓↓↓↓↓

ふくと刺しゅう。オンラインワークショップ♪

https://fuku-to-shisyu.hateblo.jp/entry/2020/04/18/204109

↑↑↑↑↑

 

 

minneの特集に掲載!された、

"チューリップのウール刺しゅうの動画でワークショップ&キット"

が大好評販売中です!

 

f:id:fuku-to-shisyu:20200426104904j:image

 

特集から違うものも、と探してくださる方は、"ミモザのウール刺しゅう 動画でワークショップ&キット"も買ってくださってます。

こちらもYouTubeの動画つき。

 

対話できるタイプとYouTubeで悩みましたが、結局普段のワークショップでも撮ってくださいね〜と言っていたことを思い出すと、分からないところどけもう1回見ることができるのはやはりYouTubeかな、と思って思い切って投稿して良かったです。

見てくださる側の方も、登録とかしなくて気軽ですしね。

もちろんそれでも分からないところは、メールやSNSでお答えしていきます!

そしてYouTubeの動画もどんどんUPして、YouTubeつきのキットも増やしていきますよ。


最近で1番驚いたこと。

minneの特集4/26現在、なんとトップ画になっております!

↓↓↓↓↓

 

https://minne.com/curations/544?ref=slider

 

↑↑↑↑↑

f:id:fuku-to-shisyu:20200426103949j:image

 

特集はどんどん新しいものになっていってしまうので、今のうちにぜひ見てみてくださいね♪

 

さて、発送の準備をしますよ〜!

YouTube第2弾「ミモザのウール刺しゅう〜フレンチナッツ〜」とキット販売のお知らせ♪

こんばんは。

ふくと刺しゅう。刺繍担当の矢作有沙です。

 

今日はお知らせが2つございます。

まず1つ目は…

 

YouTube第2弾、

Makers'Baseや世界らん展2020にてワークショップを行った、

ミモザのウール刺しゅう〜フレンチナッツ〜】

の動画をUP致しました!

普段はワークショップでお伝えしていることをキットを購入してくださった方向けに、動画でも復習できるようにステッチの仕方から仕立て方までを動画にしております。

フレンチナッツのやり方を知りたいという方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

YouTube第2弾

ミモザのウール刺しゅう〜フレンチナッツ〜」

↓↓↓↓↓↓

 

https://youtu.be/ujmrMZdVCJA

 

↑↑↑↑↑↑

f:id:fuku-to-shisyu:20200422181211j:image

ひたすらフレンチナッツをしている動画なのですが、気に入っていただけたら高評価&登録をしていただけると励みになります!

 

お知らせ2つ目は、

刺しゅうキットの販売、始めました!!!

"チューリップのウール刺しゅう"

"ミモザのウール刺しゅう"

以下から購入していただけます。

↓↓↓↓↓↓↓↓


ふくと刺しゅう。オンラインストア

https://fukutoshisyu.com

 

↑↑↑↑↑↑↑↑

 

f:id:fuku-to-shisyu:20200422181552j:image

 

刺繍がおうち時間を楽しむきっかけになればいいなぁという想いを込めてキット販売と動画撮影に至りました。

刺繍初めての方も、経験者の方も、気軽に取り組める内容となっております!

特にこのミモザは世界らん展でワークショップに参加してくださる方も多かった作品です。

ぜひぜひ、ちくちく時間を楽しんでいただいて、完成後はお部屋に飾って愛でてあげてください♪

 

ふくと刺しゅう。はInstagramTwitterもやっております。

ぜひぜひ、フォローよろしくお願い致します!

ーーーーーーーーーーーーーー

 

ふくと刺しゅう。Twitter

https://twitter.com/fukutoshisyu


ふくと刺しゅう。Instagram

https://www.instagram.com/fukutoshisyu/

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ふくと刺しゅう。オンラインワークショップ♪

こんばんは。
刺繍担当Arisaです。

 

「ふくと刺しゅう。」初のYouTubeを投稿致しました!

 

・世界らん展2020〜Creemaボタニカルマーケット〜
・Makers'Base(都立大学駅最寄り)
https://makers-base.com/tokyo/event/detail?event_id=974

等でご好評だったワークショップの
「チューリップのウール刺しゅう」
をご自宅でもできるように、動画を撮影してみました。

f:id:fuku-to-shisyu:20200418203944j:image

 

キット販売のページもネットショップでご用意します。
ワークショップ途中でおうちでやり方が分からなくなってしまった!という方や、サテンステッチのやり方を見たい方にもぜひ見ていただきたいです。


ネットショップのご用意ができましたらまたお知らせ致しますので、お楽しみに♪

おうち時間を楽しむきっかけにしていただけたら嬉しいです。

f:id:fuku-to-shisyu:20200418204030p:image

↓↓↓↓↓↓

https://youtu.be/OUbd635PQWA

↑↑↑↑↑↑

 

手刺繍絵画"フエヤッコダイとユメイロサンゴ"とワークショップについて

こんにちは。

刺繍担当Arisaです。

 

おうち時間が増えた方も多いと思いますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

投稿がしばらく途絶えておりましたが、

私は階段からちょっと落ちまして…

靭帯を損傷して松葉杖で生活しております。

家の中ではキャスター付きの椅子を車椅子がわりにして、オールのように漕いで移動しています笑

ですので、普段ワークショップや他のお仕事の合間を縫って製作していたのが、今はしっかり刺繍と向き合っております。

手刺繍なので時間はかかりますが、オーダーしてくださっている方はもう少しお待ちくださいませ。

 

【ワークショップ情報】

・Makers'Base

4月分は延期となり、会場も5/6までお休みとなってしまいましたが、ふくと刺しゅう。ワークショップは5月中旬頃から日程を設けております。

↓↓↓↓↓↓

https://makers-base.com/tokyo/event/detail?event_id=974

↑↑↑↑↑↑

状況により変わる可能性もございますので、こちらでもお知らせ致しますが、Makers'Baseへ直接お問い合わせも併せてお願い致します。

 

・haru+(ハルプラス)

4月開催を延期させていただきました。

↓↓↓↓↓↓

https://haruplus.shopinfo.jp/posts/7982723?categoryIds=2729280

↑↑↑↑↑↑

 

4月にご予約をいただいていた方、楽しみにしてくださっていたのに申し訳ございません。

コロナウィルス収束後、安心してみんなで楽しく刺繍できることを私も楽しみに、今は耐えたいと思います。

 

さて、ご報告が遅くなりましたが、

新作"フエヤッコダイとユメイロサンゴ"

が完成致しました。


f:id:fuku-to-shisyu:20200416112411j:image

 

ちなみにソラスズメの刺繍は、

"ソラスズメダイとオドルワカメ"

に改名。

前回の刺繍のページはこちらから↓

https://fuku-to-shisyu.hateblo.jp/entry/2020/03/21/142150

 

f:id:fuku-to-shisyu:20200416112736j:image


f:id:fuku-to-shisyu:20200416112741j:image

 

夢のある名前になってサンゴも嬉しそう。

今回はオーダーしてくださったお客さまと一緒に考えました。

 

f:id:fuku-to-shisyu:20200416112918j:image

「オーダー通り、まるで潜水艦の小窓から覗いているみたい」とのお声、嬉しかったです。

 

早速お部屋に飾ってくださったとのこと♪

また次回ご紹介させていただきたいと思います。